投資顧問なら[株式なび]|利用規約
■名前
■メールアドレス

当サイトの個人情報保護に関する事項に同意する
当サイトの利用規約に同意する
当サイト登録後、配信のメールマガジンを受け取る
※当サービス未成年者、又は同業者、或いは法人での会員登録はできません。
利用規約
当サイト「株式なび」(以下「当サイト」という)を利用するにあたり、 会員規約を下記の通り定めます。 当社への申し込みにあたっては下記の条項に同意したものとし、 会員は本規約を十分に理解した上で、ご自身の判断と責任において、当サイトを利用するものとする。

■第1条 定義
本利用規約における用語を以下の通り定める。
(1)「当サービス」とは当社からの情報提供、全てのサービスを指す。
(2) 「会員」とは当社が定める所定の手続きに従い、当サービスを利用する資格を持つ全ての個人を指す。

■第2条 本規約の適用範囲
本規約は当サイトを利用する全ての会員に適用する。 当社が当サービスを通じて会員に発表する諸規定は、本規定の一部を構成するものであり、会員はこれを承諾したものとする。

■第3条 本規約の変更
当社は会員に事前の通知を行うことなく本規約を変更することができ、会員はこれを承諾したものとする。

■第4条 会員登録
当サービスの利用者は本則及びプライバシーポリシーを承諾した上で、 当社指定の手続きに従って登録を申し込むものとし、当社がこれを審査・承諾し、 当該手続きが完了した時点で当サービスの利用契約が成立し、会員となるものとする。
当サービスは未成年、又は同業者、或いは法人での会員登録はできないものとする。

■第5条 会員員登録の変更・取消
会員は、「お問い合わせ」ページのフォームから退会の旨を申請することにより、いつでも退会・配信停止出来るものとする。ただし、会員が退会・配信停止申請を行ってから弊社の処理が完了するまでに7日間頂いており、その間に会員に対して配信が行われる場合があることを会員は了承するものとする。
当社は会員が以下の何れかの項目に該当する場合、会員登録を承認しない場合があり、 既に承認している場合でも以下の項目に該当する場合、当該会員につき当サービスの利用の一時的停止又は取消をできるものとする。
(1) 会員申込に虚偽の記載、誤記、又は記入漏れがある場合
(2) 登録のメールアドレスにメールが届かない場合
(3) 同業者や法人、その他当社が不適切と認めた方の場合
(4) 申込時に規約違反等により当サービスの利用停止処分中であり、 または過去に規約違反等で当サービスの会員取消処分を受けたことがある場合
(5) 当社の運営を妨害及びその恐れのある行為を行った場合
その他当社が不適切と判断した場合
(6) 会員自らが登録抹消を希望した場合
これらの場合、当サービスに既に支払われた当サービスの利用料金等については払戻しの請求などは一切行うことができないものとし、 又ポイントの返還もできないものとする。
(1) ポイントとは、入金した情報料(1ポイント=100円)より付与されるものを指し、 当サービスの情報を取得する為だけに使用できる。
(2) 当サービスには無料で閲覧できる情報と、 入金して頂いた情報料により付与されたポイント消費によって閲覧が可能になるものがある。
(3) 一度購入された情報料金等はいかなる事由においても返金は一切受け付けないものとし、 又ポイントの換金もいかなる事由においてもできないものとする。

■第6条 当サービスの内容
(1) 当社の判断により、会員への事前の通知なく提供するサービスの内容の追加、 変更、部分改廃等をすることができ、会員はこれを承諾するものとする。
(2) 当社は当サービスに関わるシステムの保守点検及び不測の事態等が発生した場合、 会員に対する事前の通知なしに、当サービスの提供を一時的に中断、停止することが出来、会員はこれを承諾したものとする。
(3) 当サービスの変更、停止等につき、当社は一切の責任を負わないものとする。
(4) 当社は会員に対して当サービスのPRメールを配信する場合がある。

■第7条 情報の秘匿
(1) 会員は当サービスから得た内容をいかなる理由があろうと第三者に漏洩してはならない。
(2) 本規約に違反して利用した結果、当社または第三者に何らかの損害が生じた場合、 会員登録を抹消と同時に、どの損害を当該会員と協議の上賠償して頂く場合がある。

■第8条 ID及びパスワードの管理
(1) 会員は当サービスより貸与されたID及びパスワードの管理、使用について一切の責任をもつものとする。
(2) 当社は会員のID及びパスワードの使用上の過誤、管理不十分、 又は第三者により不正使用等に起因して会員が損害を被った場合でも、当該損害につき一切責任を負わないものとする。 この場合、会員による当サービスの利用がなされたものとし、 会員が当サービスの利用料金等の債務一切を当社に対し負担するものとする。

■第9条 禁止行為
会員は当サービスにおいて下記の項目での行為を禁止されるものとする。
(1) 公序良俗に反する行為、犯罪的行為その他法令に違反する行為
(2) 他の会員または第三者に不利益を与えるような行為
(3) 当サービスの運営を妨げ、或いは当サービスの信頼を毀損するような行為、また妨げ、毀損する恐れのある行為
(4) 他の会員のID及びパスワードを不正に使用する行為
(5) 他の会員又は第三者の著作権等の権利を侵害する行為
(6) 他の会員又は第三者の財産、プライバシーを侵害する行為
(7) 当社又は他の会員又は第三者を誹謗中傷するような行為
(8) 当サービスにより取得した情報を第三者に漏洩する行為
(9) いかなる手段にかかわらず当社の営業を妨害する行為
(10)その他当社が不適当と判断した行為
会員が上記の行為を行った場合、その行為に関する責任は当該会員が負い、当社は一切の責任を負わないものとする。

■第10条 責任の所在
(1) 会員が当サービスを利用すること及び関連することによって第三者に対して損害を与えた場合、 会員は自己の責任と費用負担において処理解決し、当社に損害を与えないものとする。
(2) 運用の最終決定は会員自身の判断で行い、当社は当サービスによって提供した情報等を使用しての投資判断、 資産運用から生じた会員の売買の損失又は利益について一切の責任を負わないものとする。
(3) 会員が本規約に違反した行為、又は不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、 当社は当該会員に対して相応の損害の賠償を行うことができるものとする。
(4) 当サービスのサーバー、ネットワーク機器、回線の故障、停止、停電、天災、 保守作業、当サービスの更新、当サービスの変更、その他の理由により当サービスの提供の停止、 中断、遅延、変更が生じた場合、本規約に基づき当社は一切の責任を負わないものとする。
(5) 会員は当サービスを利用するに当たって必要な通信機器、ソフトウェア、 その他これらに付随して必要となる全ての機器を自己の費用と責任において準備し、 当サービスが利用可能な状態に置くものとする。さらに自己の費用と責任にて、 任意の電気通信サービスを利用してサービスに接続するものとする。
(6) 当サービスは、情報の精度、システムの運用に関して万全を期しておりますが、 当サービスが提供するデータ、情報等について、その完全性、正確性、適用性、 有効性当に関して一切の責任を当社は負わないものとする。
(7) 情報を提供する際、プロバイダ、メールサーバーの障害等又はメールボックスの容量不足、 メール受信制限などの理由で当サービスの提供が届かなかった場合、 当社は一切関知せず会員に対しいかなる責任、保障も負わないものとする。

■第11条 運営活動
(1) 当サービスが提供する情報の性質上、当社から会員への営業活動は、サイト内での公開、 メール及び電話によるものに限る。
(2) 会員による来社及び当社スタッフとの直接の接触は一切しないものとする。 当サービスが提供する情報の性質上、当社から会員への営業活動はメール、又は郵便物・電話によるものに限る。
(3) 当社スタッフ・及び情報源については機密性の高い内容を扱っている為、 スタッフの安全確保の目的、情報漏洩や不正交渉の持ちかけ等を防止する目的から本名を一部変更した仮名を使用する場合がある。

■第12条 準拠法
(1) 規約の成立、効力、履行および解釈には、日本法が適用されるものとする。
(2) 当サービスに関して、当社と会員との間で紛争が生じた際は、 当社・会員間で誠意をもって協議するものとし、当サービスに関する訴訟については、 東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

■第13条 その他
(1) 当社は会員に事前の通知を行うことなく本規約を変更することができ、会員はこれを承諾したものとする。
(2) 会員は本規約に定めのない事項については、当社が別途定める規則等に従うものとする。